就職・転職

介護士が転職でお給料を上げる具体的な方法|年収100万円アップした介護士ハナの体験談

[st-kaiwa1]こんにちは!介護福祉士として働くハナです。[/st-kaiwa1]

突然ですが、介護士のあなたは今のお給料に満足していますか?

世間では”介護士のお給料は低い”というイメージがついていますが、割に合わないと思いながらも「介護士という職業柄仕方がない・・・」と諦めてしまっている人もいるのではないでしょうか。

でも、ただでさえとってもとーっても大変な介護士という仕事。

住んでいる地域や働いている環境、経験年数などによってお給料に違いが出てしまうのは仕方がないことかもしれませんが、明らかにお給料が安すぎる&働く環境が悪い場合は絶対に転職を考えるべきです。

実は私は今でこそ恵まれている環境で働くことができている介護士ですが、転職を経験したことでこの業界のお給料って施設によってピンキリなんだということを痛いほど痛感することになりました。

なぜなら私の場合、転職したことで手取りのお給料が100万円以上もアップしたからということもあるんですけどね。

もし今のお給料や待遇などに少しでも不満や疑問を抱えている人は、ぜひ私の体験談を読んでみてください!

この記事では、私の体験談をもとに「介護士が転職することでお給料をあげる具体的な方法」について包み隠さず書き綴っています。

「仕事の割にお給料が見合わない」「お給料をあげたいけどどうしたらいいのかわからない」と思っている方はぜひ参考にしてみてください!

お給料アップのカギは「転職」!私は転職したことでお給料が手取り100万円以上も高くなりました!

私は介護福祉士を取得後に転職をして年収にして約100万円以上お給料をアップさせることができました!

まずはどのくらいの変化があったのか、ご紹介していきますね。

転職前の労働環境&お給料事情

転職前のお給料は月給にして手取り15万円程度でした。(ボーナスは年2回で1回あたり15万円程度・・・)

8時間労働×週5日勤務で夜勤なしの勤務条件ではありましたが、サービス残業や持ち帰り仕事は当たり前の職場だったので、

[st-kaiwa1]今思うとよくこんな安月給で頑張っていたなぁ[/st-kaiwa1]

と過去の自分をものすごく褒めちぎってあげたい気持ちになってしまいます(苦笑)。

それにしても月給15万円であれだけの労働環境にいた自分・・・。

夜勤がない形態で働いていたとはいえ、環境も待遇も決して良いとは言えない職場でよくあれだけ頑張って働いていたなぁと思います。

転職後の労働環境&お給料

転職後の今は夜勤なしでの働き方をしている今でも月給にして手取り23万円程度頂くことができています。

(転職後に比べさらにお給料がアップしました!!!)

しかも雇用条件に関しても以前の施設とは比べものにならないくらいで、例えば

自宅近くの施設

サービス残業なし!

年間休日120日

日勤勤務のみ

休日呼び出し一切なし

と、かなり恵まれた環境で働くことができているんです。

また職場の人間関係もものすごく良好で、お互いに助け合い・認め合う環境が出来ているので、ストレスを抱えることなく楽しく働くことが出来ています!

[st-kaiwa1]職場環境が変わるだけでこれだけも変わるってすごいと思いませんか!?[/st-kaiwa1]

「お給料が安い」というイメージが強い介護職ですが、働く環境や待遇によっては介護士のお給料がピンキリだということが分かっていただけたのではないかと思います。

介護士のお給料はじつはピンからキリまで様々なんです。

私の場合は転職したことで、お給料アップを実現することができました。

でも、

自宅近くの施設

サービス残業なし!

年間休日120日

日勤勤務のみ

休日呼び出し一切なし

で月給の手取り23万円程度となると、何かしら裏があるのではないかと想像してしまう人もきっといるかと思います。

[st-kaiwa1]普通だったら夜勤をやらなきゃ介護士でこのくらいの月給をもらうことって出来ないですからね。[/st-kaiwa1]

でも、私たち介護士が知らないだけで雇用条件やお給料が良い施設って意外と多く存在しているんです。

ただそういった良い情報は私たちの元へは決して出てくることはないので、恵まれた環境で働けている介護士もいれば、劣悪な環境で働いている介護士がいるという状況になってしまっているのです。

条件の良い求人は全て転職サイトに集まっている!

[st-kaiwa1]じゃあ一体どこにそんな素敵な求人が集まっているの!?[/st-kaiwa1]

と、思いますよね!?

じつは条件の良い優良求人に関してはほぼ転職サイトの非公開求人として扱われていることが多いので、私たちの目の触れるところには一切出てくることはないのです。

というのも、これは私自身の過去の話になるのですが、求人サイトに登録して転職活動を始めたことでより良い条件や待遇が得られる施設の求人情報を紹介してもらえる機会がものすごく増えたんです。

しかも紹介してもらえた求人のほとんどが、求人誌や求人サイトでは見たことのないような条件や待遇、お給料の良い施設ばかりでした。

例えば私の場合は転職するにあたっての条件がいくつかあったのですが、

[st-kaiwa1]日勤だけの勤務だけでお給料20万円超えしたい![/st-kaiwa1]

という密かな目標を持っていました。

でも、普通に考えて日勤×介護士で月給20万円超えってそうないと思うんです。

それが転職サイトに登録&相談したことで、私が条件に挙げていた施設をいくつも紹介してもらえ、しかもその紹介から見事内定getまでに至ることが出来たのです。

↓私が使った転職サイトはこちら

公式サイトスマイルSUPPORT介護


「夜勤が出来るようであれば年収500万超えする施設もありますよ~」

と担当のコンサルタントさんにサラッと言われたことも衝撃的でしたが、施設側としては良い人材を集めるために転職サイトに募集・紹介をお願いしているケースが多いそうなんです。

ちなみに転職サイトと施設側とのやりとりの仕組みとしては以下の通り↓

  • 施設側としては良い人材を集める手間が省ける
  • 転職サイトとしては良い人材を紹介することで紹介料を受け取ることが出来る

と、このようにお互いのメリットがものすごく大きいので、転職サイトには待遇や条件の良い求人が集まるようになっているそうなんです。

[st-kaiwa1]ちなみに転職サイトのサービスを利用するにあたっては私たち介護士には一切の費用の負担はないので、気軽な感じで利用できるんですよー![/st-kaiwa1]

介護士が転職でお給料を上げる具体的な方法

ということで、ここからは「介護士が転職でお給料を上げる具体的な方法」について書いていきますね。

私自身はこの方法を用いたことでお給料アップを叶えた転職を成功させましたので、ぜひ参考にしてみてください!

その1.転職サイトに登録する

まずは介護士向けの転職サイトに登録していきましょう。

なお、登録やサービス利用には一切お金がかかりません。

登録したからといって必ずしもその転職サイト経由で転職をしなければならないということもないので、気軽な感じで登録することをおすすめします。

ちなみに私が転職する際にお世話になった転職サイトはこちら↓

公式サイトスマイルSUPPORT介護

エリアごとに担当のコンサルタントさんがいて、施設の内部事情にとっても詳しく、この業界のことも現場で働く介護士並みに詳しかったです!

\転職に成功したハナがおすすめの求人サイトを見てみる/

その2.転職サイトのコンサルタントさんに自分の希望を素直に伝える

転職で「お給料アップを狙いたい!」と考えているようであれば、コンサルタントさんにそのことを素直に伝えるようにしてくださいね。

またその他にも働くうえでの条件(待遇・夜勤の有無・雇用条件・人間関係)などがあれば、きちんと伝えておきましょう。

その3.紹介してもらった求人への応募

転職サイトに登録すると、非公開求人といって転職サイト内の利用者だけに公開される優良求人を紹介してもらえる機会がものすごく増えます。

紹介してもらった求人に関しては、隅々までチェックすることを怠らないようにしてくださいね!

なお紹介してもらった求人に応募する場合は、転職サイトのコンサルタントさんにお願いすれば

  • 面接の日程の調整
  • 条件の交渉

など全て行ってくれるので、全てお任せしてしまいましょう♩

その4.施設の情報集めと事前準備はしっかりと!

紹介してもらった施設への面接を考えているようであれば、事前にホームページなどを探してその施設の情報を事前収集しておくことをおすすめします。

また紹介してもらった施設への就業を希望するのであれば、採用率を上げるためにもコンサルタントさんに

  • 施設の情報を聞く
  • 履歴書や職務経歴書のチェックをお願いする
  • 面接時の対策を聞く

ようにして、当日まで抜かりのないように準備しておきましょう。

その5.面接日当日はリラックスして面接に臨めるように心掛ける

面接という場は誰しもが緊張します。

でも「緊張して上手く伝えられなかった・・・」とならないためにも、好きな音楽を聞いてモチベーションを挙げておいたり、飴を舐めておいたりなどして、出来るだけリラックスした状態で面接を受けられるようにしておくことをおすすめします。

ちなみに私が転職サイトのコンサルタントさんに紹介してもらって面接を受けた施設のほとんどが、

[st-kaiwa1]働いている人も利用者さんも笑顔が輝いていて生き生きとしていた![/st-kaiwa1]

とそれまで働いていた施設とのギャップがすごすぎて(苦笑)、かなり衝撃を受けた記憶があります。

職員にも利用者さんにも余裕があるって働くうえでも重要ですからね。

面接を受ける立場ではありますが「自分で働く施設を選ぶ」という気持ちをもって面接に臨むと少し緊張がほぐれるかもしれません。

なお面接中に志望動機を聞かれるかと思いますが、間違っても「お給料アップを狙って~」という言葉は言わないようにしましょう。

「お給料アップ」については、転職サイトのコンサルタントさんにだけに伝えておけば大丈夫です!

介護士が転職でお給料アップを狙うのは決して難しいことではない!

[st-kaiwa1]「転職したからといって、介護士のお給料なんてどこも同じでしょ」[/st-kaiwa1]

と、何も知らなかったころの私は思っていました。

でも知らなかっただけで、実際には施設などによってお給料も待遇も全然違うということが転職サイトを活用したことでわかりました。

同じ介護業界でしかも仕事内容がほとんど同じであっても、環境が変わるだけで中身がガラッと違うことだってこの業界では決して珍しいことではありません。

介護士として働いている時間は、特に常勤職員として働いていると1日のほとんどを占めることになります。

だからこそより良い待遇や条件の揃ったところで働きたいと思うのは自然なことですし、より充実した働き方をするためにも、職場や環境に不満を抱くのではなくて、自ら変えるための行動に出ることも必要なのではないかって思うんです。

”介護士のお給料は低い!”と諦めて働き続ける道を選ぶのも、”介護士なのにお給料がいい(かも!?)!”という道に進むのも自分次第です。

自分の働き方に見合ったお給料を得るためにも、ぜひ転職サイトを活用して情報収集をしてみてくださいね。

もしかしたら自分が想像していた以上の待遇&環境の施設に巡り合えるかもしれませんよ♩

\転職に成功したハナがおすすめの求人サイトを見てみる/

*登録からサービスの利用まで全て無料です。

また利用したからといって必ずしも面接を受けたり転職をしなければいけいないといったこともないので、ご安心を~!

(情報収集だけで利用している人もたくさんいます!!!)